AGAスキンクリニックで発毛を実感!薄毛の悩み別おすすめコース

2018年11月12日

育毛シャンプーや発毛剤を使ってるけどイマイチ効果がないし、かといって植毛は怖いよね・・・

本当に発毛を実感したいのであればAGAスキンクリニックで決まりです。

AGAスキンクリニックといっても植毛ではなく、クリニックオリジナルの内服薬「Rebirth」の服用と育毛メソセラピー「Dr’sメソ」の併用によって髪の毛を取り戻すことができます!

全国に50院以上展開しているAGAスキンクリニックなのでお住まいの近くで見かけたことがあるのではないでしょうか?

早い方だと3ヶ月後には「Rebirth」と「Dr’sメソ」によってバレずに髪の毛を自然に増やすことができます。

育毛シャンプーや発毛剤で髪の毛が生えてこない理由

しっかり育毛シャンプーや発毛剤を使ってるのに髪の毛生えないなぁ・・・って思うことありますよね?

本来育毛シャンプーは頭皮環境の改善を目的にしているので直接的な発毛効果は期待できません

また発毛剤で効果を感じられない理由はその大半が医薬部外品に分類されているからです。

発毛剤は薬事法によって医薬品と医薬部外品の2種類に分類されています。

医薬部外品はその効能として育毛や抜け毛防止はあっても発毛は一切しないのです。

かといって医薬品に分類される発毛剤は効果が期待される分、副作用のリスクも大きいため継続して使うのはおススメしません。

AGAクリニックにおける植毛こそ薄毛改善の最良策なのか?

最近の薄毛対策の主流といえば「植毛」ですが、本当に薄毛治療において植毛は最善の方法なのでしょうか?

たしかに植毛による薄毛改善効果は絶大で、どのAGAクリニックにおいても植毛による治療がメインになっています。

ただし植毛は医療行為にあたるので後遺症の問題保険適用外の高額な治療費がネックになって、なかなか踏み切れないという方も多いですよね?

AGAクリニックの敷居が高く感じてしまうのもそのためでしょう。

しかしそんなAGAクリニック業界において植毛よりも自然で、安価に発毛を行うことができる方法で多くの薄毛に悩む人たちを救ってきたクリニックがあるんです!

それがAGAスキンクリニックです。

AGAスキンクリニックは植毛に頼らない自然な発毛が可能

AGAスキンクリニックではもちろん植毛も行っていますが、今注目されているのはクリニックオリジナル内服薬「Rebirth」とAGAメソセラピー「Dr’sメソ」により自然に髪の毛を増やす「発毛力」を高めるという手法です。

加えて「Rebirth」と「Dr’sメソ」の最大のメリットは副作用や後遺症の心配がほとんどなく、早い方だと3ヶ月後には発毛を実感できるという即効性がある点です。

AGAスキンクリニックオリジナル内服薬「Rebirth」

プロペジア(MSD社)⇒髪の毛のボリュームを維持する(主成分/フィナステリド)

ザガーロ(GSK社)⇒髪の毛のボリュームを維持する(主成分/デュタステリド)

Rebirth(AGAスキンクリニックオリジナル)⇒AGAの進行を遅延させる(フィナステリド)+血管拡張作用により発毛させる(ミノキシジル)

AGAスキンクリニックではAGA治療薬としてプロペジアやザガーロも使用されていますが、1番のおすすめはクリニックオリジナルのAGA治療・発毛薬「Rebirth」です。

RebirthはA、B、Cの3種類の内服タイプに加えて、頭皮に塗布するリキッドタイプ(外用薬)から構成されています。

内服薬の3タイプはAはミノキシジル、Bはフィナステリド、Cはビタミンなどの栄養素を配合した錠剤タイプで、プロペジアやザガーロなどの現状維持型と違って純粋に発毛させたいという人におすすめです。

またRebirth外用薬の主成分にミノキシジルを採用しています。

ミノキシジルといえばTVCM等で有名な「リアップX5プラス」ですが、その配合量が5%に対して、リキッドタイプ(外用薬)のミノキシジル配合量は6.5%と30%も多く配合されています

そのためRebirth外用薬はリアップよりもミノキシジルを高濃度配合した発毛液と言えるので効果にも益々期待が持てます。

気になるRebirthの副作用についてですがフィナステリド、ミノキシジルともに発現率は極めて低く、安心して使えるAGA治療・発毛薬と言えます。

↓↓Rebirthの副作用について詳しくはこちらを参考にしてください↓↓

今大注目のAGAメソセラピーの進化版「Dr’sメソ」

AGAスキンクリニックといえば忘れてはいけないのがAGAメソセラピー「Dr’sメソ」というAGA治療法です。

AGAの原因は男性ホルモンバランスの乱れやストレス、栄養不足など様々ですが共通して言えることは発毛成長因子の不足によるヘアサイクルの乱れです。

AGAメソセラピーは発毛成長因子などの有効成分を直接患部に注入する治療法なので、これまでの外用薬の塗布と比べても浸透スピードが早く発毛成長因子を補完する方法として現在最も有効な薄毛改善策として世界中から注目されています。

AGAスキンクリニックでは有効成分としてミノキシジルをはじめ複数の発毛成長因子をオリジナルでカクテルしたものを薄毛部分に注射します。

ただ「頭皮に直接注射・・・」と聞くと「痛いんじゃないの??」「怖いなぁ・・・」など不安に思いますよね?

でもAGAスキンクリニックなら大丈夫です!

注射による痛みを緩和させるために注入する部位にクールセンスという中に冷却水が入った器具を頭皮へ当てることで、頭皮をマイナス4~0℃に瞬間冷却します。

冷却された部分は痛点が麻痺するので、頭皮に注射をされても痛みを感じることなく安心して有効成分を注入することができるんです。

薄毛の悩み別「AGAスキンクリニック」おすすめのコースはこれだ!

薄毛と言っても薄毛の進行度合いやタイプによって適切な対策は変わってきます。

AGAスキンクリニックでは治療期間ごとに治療コースを選べるだけでなく、RebirthやDr’sメソを自由に組み合わせることで薄毛のタイプに合わせて最大限に効果を発揮する治療を実現しているのです。

ここでは薄毛のタイプ別におすすめのコースを紹介していきます。

ただしいずれのタイプも薄毛の進行度合いには個人差があるので場合によっては医師の判断で別の治療法を勧められることもあります。その際は医師の判断に従ってベストな治療法を選択しましょう!

【薄毛のパターン①】頭頂部のハゲが気になる人は内服薬だけでも十分

 

Rebirthは3種類ありますが、おすすめの治療法としてRebirthのA+Bのタブレット(ミノキシジル+フィナステリド)、またはRebirthのA+B+C(ミノキシジル+フィナステリド+サプリメント)の12ヶ月コースが効果的です。

頭頂部の地肌が透けて見える程度であればおそらくAGAの初期だと思われるので、オリジナル治療薬のRebirthの服用だけで十分改善が見込めます

頭頂部は比較的改善しやすい部分なのでRebirthの服用だけで1年もあれば頭皮が透けて見えることのないフサフサな状態にまで回復するでしょう。また少しでも早めの改善を希望する人は外用薬のリキッドの塗布を併用することをおすすめします

1ヶ月あたり 12ヶ月コース
Rebirth A+B 14,000円 168,000円
Rebirth A+B+C 21,000円 282,000円

*費用は全て税別価格です

【薄毛のパターン②】生え際のハゲが気になる人には外用薬の併用がおススメ

生え際の薄毛、いわゆるM字ハゲに悩む方にはRebirthの内服薬にあわせて外用薬(リキッド)のセットの12ヶ月コースがおススメです。

まずは1年間内服薬と外用薬(リキッド)でしっかりと増やし、2年目以降はプロペシアのジェネリック(月6,000円くらい)に切り替えれば経済的負担も少なくフサフサな状態を保つことが出来ます。

生え際の発毛は頭頂部に比べて必要な栄養素が届きにくいため、内服薬だけの治療では十分な効果が得られない可能性があります

場合によってはDr’sメソ(年間6回)の治療も検討したほうが良いでしょう。その場合は【薄毛のパターン③】全体的に増やしたい人は内服薬+外用薬+Dr’sメソの最強トリオがおススメのコースをおすすめします。

1ヶ月あたり 12ヶ月コース
Rebirth A+B+C+リキッド 35,000円 420,000円

*費用は全て税別価格です

【薄毛のパターン③】全体的に増やしたい人は内服薬+外用薬+Dr’sメソの最強トリオがおススメ

これまでにフィナステリドやミノキシジルを服用続けていたのに発毛を実感できなかったという人いませんか?

それは薄毛部分に有効成分が十分に届いていなかったからです。

しっかり発毛させるためにも即効性と浸透力を重視してAGAメソセラピー「Dr’sメソ」も合わせて行いましょう

全体的に薄毛がかなり進行している、いわゆるU字ハゲの人はどのクリニックにおいても内服薬だけではフサフサな髪の毛を取り戻すのにかなりの時間と費用がかかります

AGAスキンクリニックであれば内服薬+外用薬(リキッド)+Dr’sメソによる治療をまずは1年間続けることでかなりのボリュームの髪の毛を回復させることが期待できます。

1回あたり 12ヶ月コース 合計
A+B+C+リキッド(年間12回) 35,000円 420,000円 840,000円
Dr’sメソ(年間6回) 70,000円 420,000円

*費用は全て税別価格です

その他にかかる諸経費について

薬の処方費用やDr’sメソなどの治療費用の他に初診費用血液検査費用などが必要になってきます。

ちなみにAGAスキンクリニックにおける治療は保険適用外(厚生労働省による)にあたるので健康保険は適用されない自由診療です。

費用
カウンセリング 無料
初診料 5,000円
血液検査(2回) 20,000円

*費用は全て税別価格です

ただし初診料や血液検査はタイミングによっては無料キャンペーンを実施していることもあるので事前に以下のリンク先で確認しておきましょう。

もしも無料キャンペーンなど行っていたら、AGAスキンクリニックでお得に治療を始める絶好のチャンスです!

これまで使っていた育毛シャンプーや発毛剤に比べると経済的な負担が大きいなぁなんて思っていませんか?

そんなことないんです!

実は月単位での経済的負担を考えると効果が実感できない育毛シャンプーや発毛剤にかける費用と比べても変わらないか、少し安い費用負担で発毛を目指せるんですよ!

治療費用が患者さんの負担にならないようにAGAスキンクリニックでは医療ローンを用意しています。

治療費を最大84回の分割払いから選ぶことができるだけでなく、金利もクレジットカードの分割手数料よりも安い5.4%と一般的なクリニックと比べてもかなり良心的です。

さらにAGAスキンクリニックで治療をスタートしたものの、「支払いが厳しくなった」「海外へ転勤になり通院が難しい」など諸事情により治療継続が難しくなった場合、いつでも途中解約できるので安心です。

もちろん解約違約金もありませんし、契約期間内に処方される予定だった残りの薬代や治療費は全額返金されるため、治療期間中は何の心配もなく発毛に専念できるのはうれしいですよね!

また国内での引越しによる通院困難になったため治療継続が難しくなった場合、希望すれば新しいお住まいの近くのAGAスキンクリニックにて引き続き治療を再開することも出来ます。

全国50院以上展開しているAGAスキンクリニックだからこそできるサービスです。

いきなりAGAスキンクリニックで治療を開始する前にまずは無料の初回カウンセリング相談を受けよう

【初回カウンセリングの内容】

  1. 来院したらまず問診表を記入します。
  2. 記入した問診表をもとに専門の医師による問診があります
  3. カウンセラーによる説明・カウンセリングが行われます
  4. マイクロスコープを利用して現状の頭皮診断を行います
  5. 頭皮診断の結果から最適な治療プランの提案や治療方法の説明を受けます

基本的な初回カウンセリングは以上で終わりです。もちろん希望すればその日から治療を受けることも可能です。

無理な勧誘やその場で今後AGAスキンクリニックで治療を受けるかどうかを即答する必要もないので、まずは無料の初回カウンセリング相談へ気軽に参加してみましょう!

↓↓来院から治療までの流れの様子はコチラ↓↓

自分の薄毛タイプに合った治療法を選べるAGAスキンクリニックならハゲが改善できる!!

AGA治療といえば自毛植毛が有名ですが、あくまでもヘアサイクルの改善による自然な発毛にこだわり、薄毛対策の中でも1番体に負担をかけない治療法を確立しているAGAスキンクリニック。

これまで独自のAGA治療薬「Rebirth」と育毛メソセラピー「Dr’sメソ」の2本柱で多くのハゲに悩む人たちを救ってきました。

驚異の発毛実感率99.4%というかなり高い実績を体感するのは次はあなたの番かもしれません

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク