【プレミアムブラックシャンプー】楽天殿堂入りの驚くべき洗浄力!

2018年11月9日

皆さんは、楽天において2016・2017と連続で殿堂入りした巷で噂のシャンプー「プレミアムブラックシャンプー」をご存知でしょうか?
私は以前から噂だけは聞いていたので、今回思い切ってこの噂の育毛シャンプー「プレミアムブラックシャンプー」について徹底調査してみました。
果たして購入するに値するのか否か、どうなるのか早速見ていきましょう。

大人な男を感じさせる高級感あふれるシャンプー

プレミアムブラックシャンプーは、株式会社アールスタイルが展開するブランド「&GINO」が販売する商品。
「大人のプライドを目覚めさせる」がコンセプトの高級感のある格好良さがウリのようです。
プレミアムブラックシャンプーに限らず、その他の商品もオシャレ感満載のパッケージですね。

販売元:&GINO
分類:化粧品
界面活性剤:アミノ酸系
価格/内容量:5,184円/400ml

シャンプーの黒色の正体は炭化クレイ(泥)

プレミアムブラックシャンプーの最大の特徴といば、真っ黒いシャンプー。これ黒の着色料を付けてるわけではなく、クレイ(泥)を独自の方法によって炭化させたクレイを用いているために黒い液体となっているのです。

プレミアムブラックシャンプーは多孔質だから汚れを吸着させる

多孔質って言葉をご存知ですか?活性炭などで聞いたことのある方も多いのではないでしょうか?
この多孔質とは炭がもつ性質で、ミクロサイズの小さな穴が大量に空いており、そこに汚れや臭いなどが吸着するものです。

炭化クレイのこの性質を使ってシャンプー時の頭皮の汚れを吸着させて綺麗にするという発想はすごく良いと思いました。皮脂汚れなどをしっかりと吸い上げてくれそうです。

こだわりのノンシリコンで頭皮と毛髪に優しさを

シリコンといえばシャンプーによく入っている成分で、毛髪をコーティングして艶と手触りを与える役割を持っています。
以前からシリコンは頭皮の毛穴を詰まらせてしまうと言われています。その所為か、現在のシャンプーではノンシリコンであることが割と多い印象です。

ノンシリコンなのに意外としっとり

プレミアムブラックシャンプーには、トリートメントやリンスなどが存在しません。通常のノンシリコンシャンプーであれば、ギシギシなって洗い上がりがゴワゴワになりがちです。
なのに、このシャンプーにはトリートメント剤が商品として存在しないのです。その理由は天然成分がたっぷり入っているから、しっかりと髪が潤うというお話です。

洗浄力は弱いが頭皮には優しいアミノ酸系界面活性剤を使用

通常のシャンプーは、この洗浄成分である界面活性剤がアルコール系界面活性剤を使用しています。
アルコール系(石油系)は洗浄力が強力なので、頭皮の汚れをキレイに落としてくれます。それに比べてブラックシャンプーに使われているのはアミノ酸系の界面活性剤。

そもそもアミノ酸は人体の20%を占める成分で、タンパク質の元になるものです。毛髪はタンパク質で出来ているので、アミノ酸は大事なのです。
アミノ酸系の界面活性剤はその成分が人体に近いということで、刺激などが少ないことがメリットとしてあげられます。
ただし、アミノ酸系は通常の界面活性剤に比べて洗浄力が落ちてしまいます。しかし、育毛というか頭皮ケアの観点からいくと、その適度な洗浄力が重要になってきます。

皮脂は、皮膚の潤いや防護のために存在しているものなのですから、強すぎる洗浄力では、潤いを奪ってしまうほど洗浄してしまい、潤いを保とうとする身体の防御反応が、過剰に皮脂を分泌してしまい、ベタベタの頭皮という悪循環を生み出してしまうのです。
それを防ぐためにも、余分な皮脂を覗く程度の洗浄力であるアミノ酸系界面活性剤が有効なのです。

21種類の天然成分が頭皮環境をサポートする

オタネニンジン根エキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、センブリエキス、オランダガラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、加水分解米エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、褐藻エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、オリーブ油、ユーカリ油、オレンジ油、ユズ油、ドクダミ、グリチルリチン酸、クララエキス

上記が21種類の天然成分なのですが、血管拡張や血行促進、かゆみやフケを防止する成分などが含まれており、頭皮のケアにはうってつけなのではないでしょうか?

これは意外!普通にシャンプーとしての使い勝手が良い

育毛シャンプーなので、やはり匂いや泡立ち・洗浄力など、やはり通常のシャンプーに比べると弱くなりがちです。
ところがこのプレミアムブラックシャンプーは意外にもいい感じなのです。

なんだか懐かしい、爽やかな柑橘系の香り

ゆずやオレンジなどの柑橘系の成分が入っているため、甘い香りがします。柑橘系が苦手な人には合わないかもしれませんが、あの真っ黒なシャンプーから香るとはとても思えない良い香りです。

泡立ちもよく、アミノ酸系と思えない洗浄力

使用量としては、ロングヘアーの方が2プッシュ。ショートからミディアムだと1プッシュと書いてありますが、脂性でない男性であれば、半プッシュで十分泡立ちます。
しかも、アミノ酸系だから通常の洗浄力より弱いはずなんですけど、ものすごくスッキリするのです。メンソール効果なのか爽快感もあり、ちょっとヘアトニックのような感じもします。

値段は普通のシャンプーよりも高いけど、意外と長持ち

育毛シャンプーの類は、様々な天然成分が入っていることで値段はやはり高めになってしまいます。
1プッシュでの使用で4ヶ月持つそうです。泡立ちの話でも言いましたが、半プッシュでも十分に泡立つので、単純計算で倍の8ヶ月は使える計算になりますね。

そう考えたらこの値段もそう高くはないような気がしますし、正規なプッシュ数で使った人の半額で購入したことになってお得です。

定期購入や3本まとめ買いだとさらにお得

定価での購入は5,184円なのですが、定期購入だと1本4,666円での購入が可能になります。1,058円のお得です。
また、3本まとめ買いというのもあります。こちらだと3本分のお値段でもう1本つくので、1本あたり3,888円になってかなりお得になります。

まとめ

これまで、プレミアムブラックシャンプーを色々と調べてみましたが、いかがだったでしょうか?
私個人の感想として、コンディショナーも不要で育毛シャンプーのみということも考えると割と経済的だと感じました。
アミノ酸系の界面活性剤なのに、高い洗浄力と爽快感であることを考えると、アリだと思います。

是非、皆さんもご購入を検討してみてはいかがでしょうか?

ブラックシャンプーと同じ様にオススメの育毛シャンプーを紹介しています
育毛シャンプーを徹底比較!アミノ酸越えの凄いシャンプーとは?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク