2018年薄毛抜け毛対策・AGA・増毛植毛の新常識⇒ふさふさ人気記事ランキング

抜け毛が最も多い季節は秋!注意すべき人はこんな人!

抜け毛が最も多い季節は秋!注意すべき人はこんな人!

1年を通して、抜け毛が最も多い季節は秋であるという事をご存知でしたか?夏が最も抜け毛が多いと思われがちなのですが、実は抜け毛が一番多い季節は秋なのです。

今回は、抜け毛と季節の関係性について、詳しく見ていきたいと思います。

秋に抜け毛が多くなる原因は夏にあり?

最も抜け毛が多くなる季節、秋。では、なぜ秋になると抜け毛が多くなるのでしょうか。

その原因は様々ですが、大きく2分類すると
・夏の季節の影響により頭皮が疲れ切っている
・もっとも過酷な季節の変わり目

です。この二つの項目について、詳細を説明していきます。

夏に浴びた強い紫外線が響いてしまう

秋の前に来る季節、夏の影響として、強い紫外線を浴び続けてきたことが挙げられます。一年で一番紫外線が強いのは初夏から夏終わりまで。その間、一番紫外線を受けやすいのは、髪の毛や頭皮ですよね。

なぜなら、人の体の中で一番太陽に近いのが頭だから。髪の毛は紫外線を浴びることにより、髪の材料となるシステインにダメージを受けて、枝毛や切れ毛が増えると言われています。 そして、頭皮にある毛母細胞(細胞分裂を繰り返して“髪の毛”となるもの)は、紫外線の影響を受けて働きが悪くなってしまい、抜け毛に繋がってしまうのです。

こんな状況にあった髪の毛と頭皮が、夏を終え落ち着いた頃に、秋の抜け毛として抜けてしまうんです。

夏バテによる食欲不振

夏の季節は「夏バテ」という言葉をよく耳にします。室内と外の気温差が大きく、カラダがだるくなってしまったり、食欲がなくなってしまったり。食欲がなくなることで、髪に必要な栄養分を摂取することができなくなります。そうなると、髪が育たないうちに抜けてしまい、さらなる抜け毛につながってきます。

夏バテは体だけでなく、頭皮にも影響を与えるのです。

季節の変わり目

犬や猫も、動物は季節の変わり目に毛が生え変わることは知られていますよね。秋の季節の抜け毛の原因はまさにこれに該当します。

動物的な本能や、遺伝子要素が働いているのでしょう。のちに髪の毛となる毛母細胞は、冬に備えて入れ替わります。その為に夏から冬の間である秋にかけて抜け毛が増えてしまうのです。
また、春先にかけても抜け毛が増える季節になりますが、これは、他の動物と同じように、人間も季節によって体毛が変化していきます。一種の体温調節の為と言われています。

抜け毛が多い季節に注意すべき人はどんな人?

抜け毛が多い時期に関しては特に注意して髪の毛にとって良い生活を送りたいですよね。

一時的に抜け毛が増えてしまっているだけのはずが、そのまま薄毛に進行してしまうことは誰でも避けたいところ。抜け毛が多い時期に注意すべき人の特徴をみてみましょう。

食生活が偏っている人

食事は髪の毛にとって、最も大事といわれています。食事は髪の毛を作るための材料なのです。それがなければうまく髪の毛が育つことができず、抜け毛の原因となってしまいます。
外食はほどほどに、きちんと栄養バランスのとれた食事をとることをお勧めします。

運動不足の人

運動不足は血行を悪くしてしまいます。頭皮には、髪が育つために必要な栄養を運んでくれる毛細血管が集まっています。そのため、 血流が悪くなると髪の毛に栄養が運ばれず、抜け毛の原因になってしまうこともあるのです。

慢性的に運動不足な方は特に注意が必要です。

ストレスを抱えている人

日々の生活の中で、仕事や対人関係など、ストレスを抱えてしまうことはよくあります。なぜストレスと抜け毛が関係するのか?それは、ストレスを感じている時、人は体の中で亜鉛が大量に消費されてしまうそうです。 亜鉛は、食べ物から摂取した栄養素を体に吸収させるために必要なものです。

食事から摂った栄養が体に吸収されなくなってしまい、髪に必要な栄養素がいかなくなってしまいます。 そうすると、抜け毛を増やす原因となってしまいます。

季節の変わり目だけでなくきちんとしたハゲ予防対策を!

春や秋、梅雨の時期など、季節の変わり目にはどうしても抜け毛が増えてしまいます。生理現象による抜け毛ももちろんありますが、それ以外にも頭皮環境の悪化によって抜け毛が増えている可能性も十分考えられます。
抜け毛が急に増えてきたなと感じたら、それ以上悪化させないためにも頭皮ケアは欠かせません!

将来ハゲにならないためにも、頭皮・髪の毛に関してはできるだけ予防策を行うことをお勧めします。

抜け毛カテゴリの最新記事