え?その育毛シャンプーちゃんと頭皮のこと考えて選んでる?

育毛シャンプー, 頭皮

今使ってるシャンプーは髪の毛あるいは頭皮にとって本当にベストなものを選んでますか?

薄毛対策の入り口として育毛シャンプーを利用する方が多いと思いますが、もしかして今のシャンプーの選び方間違っていませんか?残念ながら大半の人が間違った育毛シャンプーの選び方をしています!

本気で育毛を考えるのであればいくつかのポイントをおさえた育毛シャンプーを選ぶべきです!

特に育毛シャンプーを使っているにも関わらず抜け毛が気になるという人はシャンプーを見直す絶好のタイミングです。各種タイプ別の育毛シャンプーもまとめてみたので自分にベストな、オンリーワンのシャンプーを利用して髪の毛を取り戻しましょう!

育毛シャンプーを選ぶ際に最低おさえておきたい3つのポイント

現在販売されている市販のシャンプーは以前に比べてかなり良質なものが多くなってきましたが、それでも決して育毛向きではありません。

かといって育毛シャンプーであればどれでもいい訳ではなく、選ぶ際に大事なポイントがいくつか存在することを知っていましたか?案外知らなかったという人が多いと思います。

中でも特に大事なポイントを3つ紹介したいと思うので、今後のシャンプー選びの際にぜひ参考にしてみてください。これまで使ってきたシャンプーとの違いにきっと驚くと思います!

自分に合ったシャンプーを選ぼう

薄毛が気になり出したので育毛シャンプーに変えてみたものの、大して効果が出ないのは選んだシャンプーのせいだと決めつけていませんか?

シャンプー自体のポテンシャルは高いものの、効果を感じられないのは実は自分に合った育毛シャンプーを選んでいないからです。

頭皮環境は人それぞれ違うので選ぶべきシャンプーが違うのも当然です。皮脂でべたつく頭皮の人が乾燥肌の人におススメのシャンプーを使っていても意味がありませんよね?

頭皮のタイプによって育毛シャンプーの種類は様々あるので、まずは自分の頭皮環境をしっかり把握した上でそれに合った育毛シャンプーを選びましょう!

周りの評価だけで育毛シャンプーを選ぶのは危険

ネットの口コミを見て「あ!このシャンプーよくわからないけどみんなの評価が高いから間違いないだろう!」と安直に思ったりしていませんか?

口コミはあくまで総合的な意見なので必ずしも自分にも当てはまるとは限りません。

効果もさることながら配合成分によっては頭皮にかえってよくないシャンプーも多く存在します。敏感肌やアレルギーをお持ちの方にとって評判だけで選んだ育毛シャンプーを使用したことでかえって頭皮にかゆみを感じたり、赤みを帯びたりすることもあるので特に配合成分に十分注意しましょう!

市販のシャンプーは育毛向きではなかった!

「せっかく育毛シャンプーへ切り替えたのに効果がないんだったら香りも洗い心地も良い市販のシャンプーのままでよかったのでは・・・?」とその効能に疑問を感じていませんか?育毛を目指している人にとって市販のシャンプーを使うことは頭皮環境を悪化させる可能性が高いため絶対におススメしません!

たしかに育毛シャンプーは保湿力こそ高いものの、洗浄力が控えめなのでしっかり頭皮の汚れを落とせたのか心配になることもあるでしょう。それに比べて市販のシャンプーは香りも良く、髪の毛を洗い終えた後の爽快感など一見すると市販のシャンプーのほうがメリットが多数あるように見えます。

それらの特徴は市販のシャンプーの大半が化学成分を配合していることに起因しています。しかし化学成分はしっかりすすいだつもりでも頭皮や毛穴にまるで寒天のようにびっしり残ってしまい、新しい髪の毛が生えてくるのを妨害するものが多いので育毛中の人には不向きなのです。

もちろん育毛シャンプーを使ったからといって1日や2日で大きな変化が現れることはありません。育毛シャンプーは継続的に利用することで徐々に頭皮の皮脂量を整え、正常な頭皮環境に戻してくれます。

なぜ育毛にとって健康的な頭皮が必要なのか?

市販のシャンプーでもしっかりシャンプーをすれば十分健康的な頭皮くらい保てるだろうと思っていませんか?それはとんでもない大間違いです!

シャンプーのやり過ぎは頭皮にダメージを与えるだけでなく、先述のとおり市販のシャンプーには化学成分を配合したものが多く存在します。特に石油系界面活性剤入りのシャンプーはその高い洗浄力から頭皮を洗いすぎてしまい、シャンプー後のサッパリ感はあるものの頭皮に必要な皮脂までごっそり落としてしまいます。

その結果、頭皮はバリア機能を失ってしまい「かゆみ」や「フケ」さらには「抜け毛」などさまざまな頭皮トラブルを引き起こしてしまいます。

そのため育毛シャンプーは基本天然成分のアミノ酸系の洗浄剤を採用しているものがほとんどで、洗浄力こそ市販のものより若干落ちますが頭皮に低刺激で過剰に皮脂を洗い流すことがないので髪の毛が育つのに必要な要素の1つである適度な保湿をサポートしてくれます。

だからこそ頭皮環境を健やかに保ちながら、同時に頭皮にダメージを与えない育毛シャンプーを選ぶ必要があるんです!

育毛シャンプーは効果だけでなく品質にも徹底的にこだわったものが続々登場している

最近の育毛シャンプーはメーカーの努力も目覚しく、より市販のシャンプーに近い使い心地の実現や頭皮環境を整えるだけでなく髪の毛に必要な栄養素を配合するなどバリエーションも豊富になってきました。

そもそも育毛シャンプーを使う目的は頭皮環境を整えることでヘアサイクルを正常化し、健康的な髪の毛を生やすことです。ヘアサイクルとは髪の毛が成長し、抜け落ち、また新しい髪の毛が生えてくる一連の流れですが、薄毛はこのサイクルが乱れることが原因で起こります。ヘアサイクルを正常に保ち、薄毛の改善に役立てましょう!

また育毛シャンプーは市販のシャンプーに比べて少し高めの料金設定になっているものの、無添加という点にこだわった赤ちゃんに使っても安心で安全なシャンプーがほとんどです。

商品によっては自社のシャンプーの効果への絶対の自信から「○○日間全額返金保証」という大胆な制度を掲げているところが多いので、利用者にとっては自分に1番合ったシャンプーを探しやすいうれしいサービスですね!

オンリーワンシャンプーを探してみよう!タイプ別育毛シャンプーまとめ

頭皮の状態は人それぞれ違います。自分の頭皮に1番合った育毛シャンプーを選ぶことこそが毛活成功の近道なのです。いろいろなタイプ別に育毛シャンプーを集めてみたので自分だけのオンリーワンな育毛シャンプーが必ず見つかると思うのでぜひ探してみましょう!

     

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で