【結論】ミノキシジルは副作用を凌駕する発毛効果を持っていた!

フィナステリド, ミノキシジル, 育毛剤

「ミノキシジル=副作用ってイメージがあるから危なくて使えないよ!」なんて思っていませんか?

それもったいないですよ!

本気で発毛を望んでいるならミノキシジルは使うべきです!

ミノキシジルはフィナステリドと並んで唯一発毛効果が公式に認められている医薬成分です。その発毛効果が高い医薬品だからこそ、その分副作用の心配をしてしまうんです!

ミノキシジルの副作用の危険から自分自身を守るために必ず医師に相談した上で使用しましょう!

ミノキシジルは昔から育毛剤として使われてきた訳ではない!

出典:大正製薬公式サイト

本来ミノキシジルは育毛剤ではなかったって知ってましたか?

ミノキシジルは1960年代にアップジョン社(現:ファイザー社)が高血圧の経口薬(飲み薬)として作り出した血管拡張薬として誕生したのが始まりです。

薬を服用した人の中に全身の毛が濃くなる「多毛症」を多く発症したため、ミノキシジルは育毛剤として研究開発が進められ、今日では厚生労働省が認可する薄毛治療の外用薬として多くの方に愛用されています。

アメリカをはじめ海外では「ロゲイン」、日本では「リアップ」という商品名で全国のドラッグストアなどで販売されていると言うと聞き馴染みがある人も多いでしょう。

ミノキシジルの恐ろしい7つの副作用とその対処法

【ミノキシジルによる代表的な7つの副作用】

初期脱毛

多毛症

低血圧

肝機能障害

動悸

頭皮のかゆみ・湿疹・ふけ

顔や足のむくみ

ミノキシジルは医薬品なので副作用の可能性があります。大事なのは副作用の可能性を理解して、いかにリスクを回避するか?ということです。

副作用の可能性さえ取り除けばミノキシジルはナンバーワンの育毛剤です。

万が一ミノキシジルの副作用が発現した場合の対処法もあわせて紹介するのでぜひ参考にしながらミノキシジルの発毛効果を体感しましょう!

初期脱毛

【対処ポイント】

一時的なものなので薄毛部分が目立たないような髪形に変えるのが気分的にも変化が生まれるのでおすすめ!

ミノキシジルを使用するようになって初期の段階でみられる副作用で、一時的に抜け毛が増えるという副作用です。

成長が止まっていた髪の毛が、発毛効果で新たに生えてきた髪によって押し出されて抜け落ちてしまうもので、1日に300~400本抜けることもあります

ミノキシジルを使い始めて2週間~1ヶ月頃から発現し、発症からおよそ1ヶ月で治まるのが一般的です。

多毛症

【対処ポイント】

ピンポイントで発毛効果が期待できる外用薬に切り替えるか、毛抜きやカミソリを使って処理するのが効果的!

内服薬→腕・足、まれに全身に影響する

外用薬→塗布した部分の近く、まつ毛・眉毛など顔周辺に影響する

ミノキシジルの発毛効果が頭皮だけでなく全身の体毛が濃くなる副作用です。

多毛症はミノキシジルの使用を止めるとおよそ3週間~6週間ほどで治まりますが、同時に頭皮への発毛効果もストップしてしまうのがネックです。

低血圧

【対処ポイント】

ミノキシジルの濃度を下げるか使用頻度を2日に1回のペースに変えて様子を見ましょう!

ただし改善が見られない場合は使用を即中止し、医師へ相談しましょう!

ミノキシジル本来の血管拡張作用により血流が良くなることで低血圧になることがあります。

低血圧になることで不整脈や倦怠感、頭痛や肩こりなどが主に予想される症状ですが、特に体質的に低血圧の人はさらに血圧が下がることで体に思わぬ悪影響を及ぼす可能性があるので要注意です。

肝機能障害

【対処ポイント】

ミノキシジルを服用する場合、飲酒の前後5時間は避けましょう!

内服タイプのミノキシジルにみられる副作用ですが、まれに肝機能障害を引き起こす可能性があります。

他の薬との併用や、ましてやアルコールによってミノキシジルを服用するのは絶対にやめましょう!

動悸

【対処ポイント】

内服薬の服用から外用薬のみに切り替えるか、使用しているミノキシジルの濃度を下げて様子を見ましょう!

万が一改善が見られない場合はミノキシジルの使用を中止して医師に相談しましょう!

動悸は急に血管が拡張し、血液循環がよくなることで心臓に負担をかけることで起こる副作用です。

動悸は突然心臓がドクンッと大きな拍動により苦しくなったり、心臓の動きが速くなってドキドキするだけでなく、酷い場合はめまいを起こすこともあります。

頭皮のかゆみ・湿疹・ふけ

【対処ポイント】

すぐに頭皮に付着している外用薬を洗い流して、使用を中止しましょう!

外用薬の濃度を下げるか、内服薬のミノキシジルに切り替えましょう!

外用薬を使用する上で刺激が強すぎたり、アレルギー症状で肌が荒れることで起こる副作用です。

もちろんミノキシジルだけが原因ではなく他に配合されている成分が作用している場合もありますが、頭皮に異常が見られる場合はすぐに使用を中止しましょう!

 

顔や足のむくみ

【対処ポイント】

⇒入浴して血行を良くする事で老廃物を排出し、お風呂上がりにふくらはぎなど気になる部分をマッサージすると効果的です!

⇒利尿作用のあるコーヒーやお茶、紅茶を飲むのもむくみ解消のためおすすめです!

ミノキシジルの血管拡張効果により顔や足がむくんでしまう副作用です。

血液循環が活発になると血中濃度が薄くなり、濃度を正常に保とうとして血管外に余分な水分を排出しようとします。むくみはそのために起こるのです。

たかがむくみと侮ってはいけません!むくみを放置すると、そこに老廃物が溜まってセルライトが出来てしまいます。セルライトは普通の脂肪と違って改善が難しいので注意が必要です。

フィナステリドよりもおすすめするミノキシジルの絶大なる効果

【ミノキシジルとフィナステリドの違い】

ミノキシジル=髪の毛を増やす薬

フィナステリド=現状維持の薬

ミノキシジルの使用はフィナステリドとともに日本で唯一、日本皮膚科学会が治療データに基づいて推奨している発毛法です。しかし実際どちらが効果的なのかわからないですよね?

副作用の発症率こそ高めですが症状の重篤さを考慮するとフィナステリドよりもミノキシジルのほうが断然おすすめです!

【ミノキシジルとフィナステリド比較表】

ミノキシジル フィナステリド
本来の用途 髪の毛を太く、長く成長させる 脱毛ホルモンの活動を抑制する
主な副作用 動悸、頭皮の湿疹、むくみ、低血圧など 性欲減退、勃起機能不全(ED)、精液量減少など
入手方法 店頭販売・病院での処方 病院での処方のみ
おすすめの部位 頭頂部の薄毛に効果的 生え際の薄毛に効果的
副作用の確率 8.82% 4.30%

*副作用の確率についてはそれぞれ医薬品医療機器総合機構による調査に基づいたデータです

⇒ミノキシジルの調査データはこちらから

⇒フィナステリドの調査データはこちらから

ただしフィナステリドも部位によってはミノキシジル以上の効果を発揮します。そのため双方の併用がより効果的です!

ミノキシジルとフィナステリドはいずれも医薬品なので併用する際は副作用のリスクを回避するために服用のタイミングをずらすことで、より安全に使用できます!

ミノキシジルの使用は医師の処方に基づいて服用すべき!

ミノキシジルを入手する方法として国内ではリアップという商品名で販売されていますが、個人輸入でミノキシジルを購入するのは絶対にやめましょう!

個人輸入であればミノキシジル1箱100錠で3,000~4,000円ほどで購入できるのでリアップよりかなり安価です。

しかしそれこそが落とし穴なんです!

個人輸入した薬はパッケージも正規品と非常に酷似していているのものの、成分がまったく効果のないもので作られていたり、発がん性物質を含んでいることもあります。

さらに日本国内の製薬会社4社は個人輸入代行業者のサイトから購入した医薬品を鑑定調査したところ、その約4割が偽造品だったという驚きの結果が発表されました。

日本およびタイの調査会社に依頼して発注、入手したED治療薬を鑑定した結果、国内外の合計で 約4割(40.0%、28/70)が偽造品であることが判明しました。国内発注分で約4割(35.6%、16/45)、タイでの発注分では約5割(48.0%、12/25)が偽造品でした。

引用:ファイザー株式会社公式サイト/<偽造ED治療薬4社合同調査結果>依然減らない健康被害へのリスク インターネットで入手したED治療薬の約4割が偽造品

個人輸入のほうが安いからといって飛びつくのは予想外の副作用が起き、無駄な治療費が発生する可能性があるだけでなく、最悪死亡するというケースも報告されています!

時間と経済的に余裕があるのであればAGAクリニックにてミノキシジルによる薄毛改善を目指すべきです!

AGAクリニックではミノキシジルの処方を行うにあたって血圧測定はもちろん血液検査も行うため、未然に副作用のリスクを防ぐことができ、継続してミノキシジルを安全に使用することが出来るのです!

ミノキシジルを正しく服用して発毛を目指そう

抜群の発毛効果は日本皮膚科学会のお墨付き!安心してミノキシジルを使おう!!

ミノキシジルと言うと「副作用」という言葉ばかりが先行していますが、日本皮膚科学会が認めるほどその発毛効果は抜群です!

出典:「日本皮膚科学会ガイドライン 男性型および女性型脱毛症診断ガイドライン2017年版」にてミノキシジルは最高推奨度Aランク「強く勧める」に認定されている

医薬品なので副作用の可能性はもちろん捨てきれませんがリアップに関して見てみると、副作用が発症する可能性はわずか8.7%しかないので過度に心配する必要はありません

またミノキシジルの発毛効果の高さは薄毛治療において全国のAGAクリニックで採用されていることでも証明されています。

発毛のためにミノキシジルを使用しましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で