薄毛の原因と正しい対策がたった500円でわかるリーブ21のAGA診断

リーブ21, 薄毛の原因, 費用

そもそも何故薄毛診断、男性の場合はAGA診断を受けるべきなのでしょうか。

これまで薄毛の悩みは30~40代男性を中心に多かったのですが、今では「若ハゲ」と呼ばれる20代という若いうちからハゲの恐怖に悩まされる人も多く、その中、薄毛の原因が何かも分からず「とりあえず」薄毛対策をやっている方が大多数です。

  • とりあえず育毛剤、育毛シャンプーを試す
  • とりあえず効きそうなAGA治療薬を探す
  • とりあえず増毛、植毛の費用を調べる

薄毛のタイプと根本的な原因を診断せず「とりあえず」対策を行ってもいくら高額な費用を出しても薄毛の原因に合った対策でないと全く効果はありません。逆に、本来行うべき治療の手遅れの原因になってしまします。

男性の薄毛の原因

結論から言いますと薄毛治療は「オーダーメイド」なんです!

大抵の人は「コレ」が私の薄毛の原因だというワケではなく、複数の原因が組合せて「合併症」という表現を使った方が一番近いです。男性の薄毛の原因は大きく分けると4つになりますが、それぞれ2種類の治療法があるとした場合でも最低16通りの組合せが存在します。

薄毛の原因その1 男性ホルモン

髭や体毛の成長を促進する男性ホルモン(テストステロン)は男性を若々しくする大事なホルモンだが、テストステロンが変化した「ジヒドロテストステロン(DHT)」に脱毛作用があります。

DHTの毛乳頭を攻撃を受けやすい体質かどうかで治療法が大きく変わります

薄毛の原因その2 遺伝

薄毛には遺伝的要素が大きく関係していて、男性ホルモンを受け取る遺伝子を調べることで男性ホルモンの影響を受けやすい体質かどうかが分かります。

遺伝で薄毛になっているかどうかで治療法が大きく変わります

薄毛の原因その3 ストレス

イライラ、不安、悩みなど心や体にも悪影響を及ぼすストレスは自律神経やホルモンバランスを乱し血流を悪化させることで毛根に十分な栄養を運ぶことができなくなり薄毛になります。

ホルモンバランスのチェックでストレスが薄毛の原因なのかどうがが分かります

薄毛の原因その4 食事・生活習慣

髪の毛に必須とされるビタミンやミネラル成分が食生活で十分取れていない、また不規則な生活習慣やタバコなどが薄毛の原因であります。

生活習慣や食事習慣の指導を受けて改善することで薄毛の改善に繋がります

参考に薄毛の原因の記事はこちら:

複数当てはまる、複数の原因が重なってハゲていく人が多いのです。薄毛診断、AGA診断を受けることで該当するすべての原因が分かるようになり、自分に合ったオリジナル治療法が見つかります。

薄毛診断、AGA診断で薄毛の原因と正しい対策が分かる

薄毛の原因は全てAGAではない!

AGA治療薬の登場により薄毛や脱毛症は「薬で治る」という認識が広がっていますが、実は複数の脱毛原因が合併して髪の毛が抜けているんです。つまり、すべての薄毛や抜け毛が「AGA治療で解決する」と限らないんです。そのため薄毛の原因にあったヘアケアを行わないと意味がありません。

リーブ21のAGA診断方法は抜けた毛を郵送するだけなので簡単です。たったこれだけで薄毛や抜け毛の原因が診断でき、自分にとって最適なヘアケアがわかるのです。

500円でできるリーブ21のAGA診断

通院不要、費用がワンコイン、抜け毛を郵送するだけで薄毛診断ができる「リーブ21のAGA診断」をご存知でしょうか。

「とりあえず対策」を行っている人はまず薄毛診断をおすすめします。

リーブ21は40年の研究と17万人以上の膨大な発毛施術データに支えられた診断実績があるから毛根診断のみで精度の高い薄毛診断ができます。

だからリーブ21のAGA診断はたったの500円で、しかもサンプルの送料無料で診断できるのです。

ちなみに通常クリニックでAGA診断を行うと血液検査や遺伝子検査なども行うため1万円以上は掛かってしまい高額になる傾向があります。

薄毛診断を受けて抜け毛タイプにあわせた対策をしよう

薄毛・抜け毛で悩み始めたみなさん!やみくもに効果のない薄毛改善アイテムに手を出して、ムダなお金を使う必要はありません。薄毛のタイプにあった対策をピンポイントで行うことこそ薄毛改善の近道です。

まずは抜けた毛を郵送して脱毛タイプを診断してもらいましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で