【育毛剤おすすめ】半年後鏡の前でニヤニヤがとまらなくなる育毛剤10選

2018年11月27日

育毛剤は少なくとも半年間は継続利用して、はじめて効果を実感します。半年後、鏡の前のあなたを笑顔にしてくれる育毛剤を選ぶポイントはコレ!

  • 本気で髪の毛を生やしたいなら育毛剤はネット通販で買うべし
  • 本気で髪の毛を生やしたいなら育毛剤の効果を120%引き出すべし
  • 今回は「半年後ニヤニヤがとまらなくなる育毛剤」をタイプ別に10種類選んでみました。

    目次

    本気で薄毛改善を目指すための育毛剤おすすめ10選

    育毛剤と一言で言っても、現在82種類の商品があります(2018年11月現在)。その中からタイプ別にいろいろな育毛剤をまとめてみました。

    育毛剤のおすすめ① 常識を覆す革新的な育毛剤

    これまでの育毛剤は品質を保持するために、必要な成分以外にも様々な成分を配合したものがほとんどでした。

    しかし最近では必要な成分以外余計なものは一切配合しないというこだわりの育毛剤や、中には遺伝子レベルで1人1人にあったオンリーワンの育毛剤など、それぞれ個性的な育毛剤を選ぶ人が増えてきました。

    M-1育毛ミスト

    第7回世界毛髪研究会議にて発表されたマイクロセンサー理論は、日本の企業として初めて最優秀賞を受賞しました。これは、M-1育毛ミストに入っている「加水分解酵母」によって発毛を促すタンパク質の活動率を300%もアップさせる理論です。

    加水分解酵母を合わせても全6種類の成分で、保存料も一切入っていないので、皮膚が炎症するなどの副作用が起こることがまずないのは驚異的です。

    ペルソナ育毛剤

    セミオーダーの育毛剤という「育毛革命」の名に相応しいのがこの「ペルソナ育毛剤」です。通常の一方的な育毛剤と異なり、クリニックのように遺伝子検査を行うことで自分の遺伝的傾向にあった成分配合をしてくれる夢のような育毛剤。

    中々自分にあったものが見つからない、どの育毛剤していいか悩むような方に特におすすめしたい育毛剤です。

    育毛剤のおすすめ② ミノキシジル超えの新世代育毛剤

    これまでAGA治療薬といえばミノキシジル配合のものが主流でクリニックにおいても頻繁に利用されてきましたが、その3倍の育毛パワーが期待される「キャピキシジル」という成分に今注目が集まっています。

    現段階では医学的に薄毛に有効かどうか認められていないものの、多くの調査機関がその効果を認めている期待値の高い育毛剤です。

    FINJIA(フィンジア)

    育毛業界で期待されている新成分「キャピキシル」、「ピディオキシジル」が配合。但しキャピキシルとピディオキシジルは、現時点ではまだ医学的に発毛・育毛効果が認められていませんので分類上は化粧品になってしまいますが、抜け毛予防や育毛効果が大いに期待されています。

    辛いものを食べて毛穴が開く原理を利用して、角質層まで成分を届かせるゲートアクセス理論を採用。FINJIA(フィンジア)は定期的に売り切れが発生するほどの人気の商品ですので、思い立ったらお早めに購入することをおすすめします。

    バイタルウェーブ スカルプローション

    フィンジアと同じく育毛業界で期待されている新成分「キャピキシル」と「リデンシル」が配合されており、最近のリニューアルによってキャピキシルが140%増量しています。最新の研究で全世界が注目する成分を次々と配合し、進化を続けるバイタルウェーブ。

    珍しいスポイドタイプなので無駄なく塗布が可能で、コスパ・満足度・期待値の3冠を達成した新世代育毛剤のさらなる進化に目が離せません。

    育毛剤のおすすめ③ 浸透力にこだわった育毛剤

    いくら育毛剤に有効な成分が多く配合されていても、しっかり頭皮の奥まで浸透しないと意味がないですよね?

    育毛液をゲル状にすることで頭皮にしっかり密着するので頭皮の深層部分へ有効成分が効率よく浸透し、液ダレしない、使いやすい育毛剤があります。

    EVOL+(エヴォルプラス)

    もともと薄毛の社長が自ら率先して開発したEVOL+(エヴォルプラス)は、テレビの通販でも度々見かける育毛剤です。ナノカプセルに閉じ込めた育毛成分を毛穴の奥まで届かせます。粘り気の強い「ゲル」状なので、ぴったりと密着して頭皮を保湿しながら持続的に成分を送り続けることが可能です。

    実際に社長の髪がふさふさになったことからも、高い効果が伺えるEVOL+(エヴォルプラス)はネットではあまり知られていないが評価の高い育毛剤です。

    MONOVO ヘアトニックグロウジェル

    和漢エキスを配合し、頭皮の血行促進で毛髪をぐんぐんと育むことに注力した育毛剤「MONOVO ヘアトニックグロウジェル」。ジェル状のローションが頭皮に密着して長時間の浸透を可能にしています。

    朝の洗髪後も気軽に使用でき、べとつかないのでヘアスタイルもバッチリです。シャンプー後の抜け毛が気にならなくなると評判の育毛剤です。

    育毛剤のおすすめ④ 専門家によるアフターサポート付きの育毛剤

    いざ育毛剤を使い始めてみたものの効果が現れないと「育毛剤使ってるのに抜け毛が減らない」「この使い方で大丈夫かな?」など不安になりますよね?

    そんな心配性の方には毛髪診断士による効果的な商品の使用方法やヘアケアに関するいろいろなアドバイスを受けることができるアフターサポート付きの育毛剤がおすすめです。

    チャップアップ

    幅広い世代に支持されているオールマイティな育毛剤として数多くのメディアに取り上げられていることから、知名度は抜群です。

    専門の毛髪診断士が多数在籍しているため電話やメールにてチャップアップの使用方法はもちろん、頭皮に関する悩み相談やシャンプーに関するアドバイスまで受けることが出来るので初めて育毛剤を使う方にはとても心強いです。

    K.FUTOL ローションEX

    バイタルウェーブと同じく株式会社セラピュアの販売している、販売本数500万本を越える人気の育毛剤ケフトルEXは30年の研究で調合してきた「活性石ベントナイト」と有効成分で髪の毛や頭皮を改善していきます。

    ジェットタイプのスプレーノズルなので使いやすく、気になる薄毛部分にピンポイントで塗布できます。

    こちらも専門の毛髪診断士が商品や頭髪の悩みなどの相談に気軽に乗ってくれるので、安心して育毛を目指すことができます。

    育毛剤のおすすめ⑤ M字ハゲでも十分改善が見込める育毛剤

    =植毛しかないと決めつけるのはもう過去の話です。現在は育毛剤でも充分M字ハゲの改善に期待が持てるものがあります。薬用プランテルはM字ハゲ改善に特化した育毛剤としてこれまで根強い人気を集めています。生え際の薄毛が改善されれば、人に与える印象もガラっと変わることでしょう。

    薬用プランテル


    FINJIAと同じ株式会社ユーピーエスの開発した、M字ハゲに注目し、M字ハゲに特化したM字ハゲのための育毛剤というかなりこだわったの商品。
    FINJIAと同じくこのプランテルの商品の人気も高く、現在商品供給が追いついてない状況で予約注文のみの状態です。2018年11月中旬に次回の供給が開始されますので、再び品薄になる前に早めの購入をオススメします。

    薬用プランテルEX


    6年の歳月をかけて研究し、薬用プランテルを強力にパワーアップしたエクストラバージョンです。新育毛成分である「リデンシル」を最高濃度の5%配合と、特許出願中の独自配合「ペブプロミンα」の力で薄毛効果実感率が驚きの99%。
    現時点では供給されていますが、あまりに高すぎる人気に予約注文のみの状態になりやすい商品です。通常のプランテルと同じく品薄になる前に早めのご購入をオススメします。

    育毛剤をネット通販で購入する4つのメリット

    「育毛剤ってドラッグストアでも見かけるけど、結局どれがいいんだろう」と悩んでしまいますよね?

    せっかく効果のある育毛剤を使いたいのであればネット通販で探すべきです。

    市販の育毛シャンプーよりもネット通販の育毛シャンプーをおすすめする4つのメリットをご紹介します。

    【だからみんな買っている!ネット通販で育毛剤を買う理由】

    1. 自分にあった育毛剤がわかる
    2. 定価の半額以下で購入できる
    3. 恥ずかしい思いをしなくても育毛剤が手に入る
    4. 全額返金保証があるから安心して試せる

    通販の育毛剤を選ぶメリットその① 自分にあった育毛剤がわかる

    ドラッグストアに並んでいる育毛剤は一見しただけでは、どれを選べばいいかわからないですよね?

    ネット通販であれば店員さんに聞くよりも商品ごとに詳しい情報が確認できるので、抜け毛防止や薄毛の部位など目的にあった育毛剤をピンポイントで選ぶことができます。

    もちろん市販の育毛剤の中には効果が期待できるものもありますが、ネット通販で販売されている育毛剤のほうが薄毛に対して、より効果的な成分を配合しているものが多い傾向にあります。

    通販の育毛剤を選ぶメリットその② 定価の半額以下で購入できる

    育毛剤の定価は10,000円前後が相場なので、効果はもちろん少しでも安く手に入れたいですよね?

    ネット通販は余計な経費がかからないため、期間など条件次第では定価の半額以下で育毛剤を手に入ることができます。

    育毛剤の効果はどんなに早くても3ヶ月以降でないと効果を実感できないので、長く無理なく使えるものを選びましょう。

    通販の育毛剤を選ぶメリットその③ 恥ずかしい思いをしなくても育毛剤が手に入る

    誰にも顔を合わせないネット通販であれば、恥ずかしい思いをせず育毛剤を購入することができます。

    市販の育毛剤を購入する時はどうしてもレジで清算しないといけないので、男としては恥ずかしい気持ちになりますよね?

    ましてや「キレイなお姉さんがレジしてる・・・」なんて場合は恥ずかしさも倍増です。

    しかしネット通販で購入する場合のほとんどが、中身が育毛剤と分かりにくいプライバシー梱包で配送されるので恥ずかしい思いはしません。

    中には郵便局や宅急便の営業所止めで受け取り可能な育毛剤もあるので、家族にバレずに受け取ることも出来ます。

    通販の育毛剤を選ぶメリットその④ 市販の育毛剤にはない「全額返金保証」がある

    「せっかく育毛剤を購入しても効果がなかったら、もったいないよなぁ・・・」と育毛剤の購入に抵抗を感じていませんか?

    通販で販売しているほとんどの育毛剤には全額返金保証制度があるので「とりあえずお試し」感覚でチャレンジできるので損はしません。

    本当に自分にマッチした育毛剤は、実際に使って初めてわかります。

    ただし商品によって全額返金保証の対象期間に違いがあるので、購入前に必ず公式サイトを確認しておきましょう。

    育毛剤の効果を120%引き出す3つのポイント

    【育毛剤の効果を1日も早く実感するための3つのコツ】

    • 育毛剤を塗布する前に頭皮を健康的に整えよう
    • シャンプー後8割程度乾いた状態で育毛剤を使うのがベスト
    • 育毛剤をより浸透させるために頭皮マッサージを行おう

    育毛剤を使用する際はこの3つのポイントを抑えておくだけで効果に大きな差が生まれます。

    より早く育毛剤の効果を実感するためには、育毛剤の効果を最大限に引き出す工夫こそが大事なのです。

    育毛剤と育毛シャンプーを併用しよう

    どんなに優れた育毛剤でも髪の毛が育つ「土台=」が整っていなければ効果はありません。

    ヒビが入るほど乾いたボロボロの土地では、いくら水を与えても植物が育たないのと同じです。

    育毛シャンプーで頭皮環境を整えると育毛剤はより浸透しやすくなるのでぜひ併用することをおすすめします。

    育毛剤を使用する前に髪の毛をドライヤーで乾かすのは8割程度を目安にしよう

    髪の毛を8割程度乾かした後に育毛剤を使うのが1番効果的です。

    濡れたまま育毛剤を使用するのは論外ですが、ドライヤーで髪の毛を完全に乾かした後に育毛剤を使用するのも実は効果がありません。

    100%髪の毛が乾いてしまうと頭皮の毛穴は完全に閉じてしまい、育毛剤が浸透する隙間すらなくなってしまいます。

    8割程度乾かす目安として髪の毛を触って、指が少し濡れるくらいと覚えておくと良いでしょう。

    さらに育毛剤を塗布した後は1~2分ほど放置し、浸透するのをしっかり待つとさらに効果的です。

    頭皮マッサージで頭皮の奥まで浸透させよう

    育毛剤とセットで行ってもらいたいのが頭皮マッサージです。

    頭皮マッサージは血行促進を促すため、育毛剤をさらに毛穴の奥へ浸透するのを助ける役割を持っています。

    頭の血液は上から下へ流れているため

    後頭部→こめかみ→頭頂部→生え際

    の順番で繰り返し揉み込むようにマッサージを行いましょう。

    おしえて!みんなが聞きたい育毛剤に関するQ&A

    育毛剤について、みなさんが疑問に思っていることをQ&A形式でまとめてみました。

    意外と勘違いしていたこともあると思うのでしっかりチェックしておきましょう。

    Q.育毛剤って毛が生えるの

    A. 育毛剤では毛は生えません。

    新しく髪の毛を生やすことのできるものは発毛剤であり、育毛剤は生えている髪の毛をより太く、長く成長させるためのものです。

    育毛剤の主な効果は

    • 新しい髪の毛が生えてくるのを助ける
    • 今生えている髪の毛を強く育てる
    • 抜けにくい髪の毛にする

    この3点です。

    基本的に髪の毛が痩せ細ることで抜け毛が生じ、薄毛になると言われています。

    髪が太く、抜けにくくなれば同じ髪密度でも髪の毛はふさふさな状態になるため、わざわざ副作用のリスクを冒してまで発毛剤によって新しい髪の毛を生やす必要はありません。

    Q.どれくらいで毛が生えてくる?

    A. 育毛剤を使用しておよそ6か月過ぎたくらいから生えてきたと実感する人が多いようです。

    育毛剤の効果には個人差がありますが早い人では使用し始めてから3か月、一般的には6か月ごろから効果を実感したという人が多いようです。

    育毛剤は髪の毛が生え変わるヘアサイクルの正常化によって髪の毛を取り戻すことを目指しています。

    すぐに結果が出ないからと言って途中であきらめず、しっかりと継続して育毛剤を使用していきましょう。

    Q.M字ハゲにも効果があるの?

    A. M字ハゲの為の育毛剤があります。

    基本的に育毛剤の効果はハゲ方によって効果が変わるという事はありません。

    しかし、M字ハゲを徹底的に追求して作られた育毛剤があります。

    薬用プランテルはM字ハゲの根本的な原因に向き合って作られた育毛剤なので、M字ハゲに悩んでいる方に人気の育毛剤です。

    Q.もしも育毛剤を使っても効果がなかったらどうすればいいの?

    A.AGAの可能性があるので1度AGAクリニックへ行きましょう。

    AGA(男性型脱毛症)を発症してしまうと育毛剤では抜け毛のスピードを遅くすることしかできないので、根本的に治療したいのであれば1度AGAクリニックに相談してみましょう。

    ただし先述のとおり育毛剤による効果はすぐには現れないので1ヶ月や2ヶ月でAGAと判断するのは早計です。

    まずは自分が本当にAGAなのかチェックしてみましょう。

    2019年イチオシの育毛剤はM-1育毛ミストで決まり

    今回は厳選した10種類の育毛剤をご紹介しましたが、中でも今後最も期待値の高い育毛剤はM-1育毛ミストです。

    有効成分以外入っていないので、当然頭皮や髪の毛によくない余分な成分は一切入れないというこだわりは他の育毛剤には見られない特徴です。

    事実、その育毛効果は世界毛髪会議で最優秀賞を受賞するなど、世界的にもその品質が評価されています。

    育毛剤を選ぶ上で大事なのは頭皮に刺激が少なくて、長く使い続けられることです。

    1ヶ月や2ヶ月で効果が出ないからといって途中で育毛剤の使用をやめたりせず、根気強く薄毛と向き合っていきましょう。

    育毛剤を使ったのに効果を感じられなかった人の多くが継続して利用しておらず、使用する際も用法・容量を守っていなかったという人が大多数です。

    信じて使い続ければ、鏡越しの自分を見てニヤニヤしながらガッツポーズをする日もそう遠くないでしょう。

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で

    スポンサーリンク