コンビニやドラッグストアの市販の育毛剤には効果がない理由

ミノキシジル, 医薬品, 育毛剤

育毛剤自体はマツモトキヨシなどのドラッグストアでよく見かけるなんてイメージの人も多いのではないでしょうか?
ハッキリいいますが、「市販の育毛剤では効果が期待できません」。
今回の記事ではそんな市販の育毛剤が効かない理由を説明していきます。

育毛剤の市販で売ってあるものに効果がない理由

市販の育毛剤に効果がない理由は「成分が非常に微妙」なことがその理由に挙げられます。

ドラッグストアなどで購入できる、市販の育毛剤は価格の安く大手メーカーの商品が多く見受けられます。しかし、これらの商品の多くは成分を見てみるとオススメすることが出来ないものが多いのです。

刺激性の高い成分「パラペン」や「エタノール」が入っていたり、低価格にするために成分を少なく配合してみたりと、成分を見る限りあまり効果が期待できるとは思えないのです。

ネットで販売しているものなどは植物由来の天然成分を使用しているため、価格も高くなりがちですが、その分頭皮に対する刺激は少なく、頭皮トラブルを招く心配もありません。

市販の育毛剤では、頭皮を炒まる可能性のほうが毛が生える可能性よりも高いことを考えるとオススメできない理由も納得いただけるでしょう。

どうしても市販の育毛剤が良いのなら

それでも、面倒な手続きがいらずその場で手に入る市販の育毛剤が良い!!という方も居られるでしょう。そんな方にはリアップをおすすめします。リアップは『医薬品』に分類される育毛剤ですから、効果については折り紙付きです。

ただし、医薬品には副作用が出る可能性があることを忘れないでください。リアップに配合されているミノキシジルは、副作用として頭皮や顔にかぶれやかゆみを発生することがありますので、ご注意ください。

リアップ以外の市販の育毛剤はすべて「医薬部外品」か「化粧品」に分類されているので、刺激性が高い商品を使うぐらいなら、ネットで販売している育毛剤を使用する方が良いです。

いくら安くても、安全の方が私は大事だと思っていますから。

育毛剤を買うならネットで公式から購入するのがおすすめ

以上のことから育毛剤の購入は市販ではなく、ネット通販で行うこと方が断然おすすめできます。

Amazonや楽天などでもネット販売の育毛剤を入手できる場合もありますが、その多くは公式サイトでしか購入することができません。また、Amazonなどには無い公式ならではの特典も付いていることも見逃せません。

ぜひ、育毛剤を選ぶ際の参考にしていただけたら幸いです。また、以下の記事でネットで買える育毛剤のオススメを紹介していますので、興味がおありでしたらお読みください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で