薄毛を改善するために育毛シャンプーをおすすめする3つの理由

副作用, 改善, 頭皮

自宅で使えるハゲ改善アイテムの代表的なものとして

  • 育毛シャンプー
  • 育毛剤
  • 発毛剤
  • などありますが、当サイトでは初めて「毛活」を目指す人には特に育毛シャンプーを使うことを強くお勧めしています。

    今回は「なぜ育毛シャンプーが良いのか?」という点についてご紹介させていただきます。

    育毛シャンプーとは

    育毛シャンプーとは余計なダメージを与えず、頭皮の汚れをしっかり落とすことができるタイプのシャンプーです。

    髪の毛が育つためには健康的な頭皮環境は必須です。

    適度な洗浄力はもちろん、天然由来の成分を配合していたり、保存料・添加物を一切含んでいないのが特徴です。

    生活習慣を見直すことでも頭皮環境は改善されますが、薄毛の進行を食い止めたり抜け毛防止につながる育毛シャンプーの利用はおすすめです。

    育毛シャンプーが市販品にはない3つの特徴


    育毛シャンプーがもつ3つの特徴を紹介します。

    メリットその① 育毛シャンプーには副作用がない

    まず、育毛シャンプーは「化粧品」または「医薬部外品」に分類されるので副作用がありません。

    天然由来成分を配合したものが多いため、強いて挙げるとするなら植物アレルギーくらいなので、もし心配の人は個別で確認しておく必要はあります。

    ただでさえ髪の毛が薄くなって悩んでいるのに、副作用に悩んでる暇はありませんよね。

    一方で市販のシャンプーは医薬品でないにしても、頭皮に余分な成分を含んでいるものが多いため、かえって抜け毛が増えるなど悪影響です。

    本気で薄毛を改善したい人には向いていません。

    メリットその② 適度な洗浄力で汚れをしっかり落としてくれる

    育毛シャンプーは髪の毛や頭皮に溜まった余分な皮脂を洗い落とし、地肌を清潔に保ってくれます。

    汚れや皮脂が蓄積すると毛穴に詰まり、抜け毛の増加や薄毛の進行を誘発する恐れがあります。

    かといって市販のシャンプーのように必要な皮脂まで洗い流してしまうと、頭皮を外的刺激から守るためのバリア機能を失い、抜け毛が増えたり地肌が傷みやすくなる原因になります。

    さらには取り過ぎた皮脂を補おうとして皮脂が過剰分泌し「せっかくシャンプーしたのに頭皮がベタベタ・・・」なんてこともあるので、適度な洗浄力を持ったシャンプーが必要なのです。

    メリットその③ 育毛剤や発毛剤の効果を最大限に発揮してくれる

    育毛シャンプーは頭皮を健康的に、発毛に適した環境に整えてくれます。

    育毛剤や発毛剤をあわせて使うとさらに効果的だと言われていますが、それは健康的な頭皮環境があってこそです。


    例えるならば上の画像のような栄養のない、痩せた土地では植物なんて育つはずがないですよね?

    育毛シャンプーは髪の毛に必要な栄養素をバランスよく配合しているので、頭皮を内側から健康的にサポートしてくれるのです。

    市販のものだとなかなかそうはいきません。

    当サイトで紹介しているのは“育毛シャンプーのみ”

    市販のシャンプーには香りもよくて、洗い心地がサッパリしたものも多いのですが、当サイトでは育毛シャンプーのみを紹介しています。

    それは薄毛を改善したい人にとって発毛が期待できる、健康的な頭皮を作り出すシャンプーは育毛シャンプー以外考えられないからです。

    しっかり予洗いをして、手で泡立てて、頭皮の脂を絞り出すように揉み洗う。髪の毛や頭皮に負担を与えないシャンプーの方法を実践するには育毛シャンプーが最も適しています。

    薄毛が気になり出した人、本気で髪の毛を取り戻したい人はまずは育毛シャンプーを使うことから始めましょう。

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で