育毛に必要な栄養をサプリメントで手軽に摂取!

亜鉛, 改善, 育毛サプリ, 食生活

薄毛になる原因として、主にAGAが上げられますが、体内の栄養が不足していることで薄毛や抜け毛を引き起こしてしまうこともあります。

今回は育毛に必要な栄養を手軽に摂取する方法を紹介します。

栄養不足が原因で毛が生えなくなることも

栄養が足りなくなると毛根の毛母細胞の活動が鈍ってしまいます。そうなると、太く強く成長するはずの毛が成長しきれずに抜け落ちてしまうという、ヘアサイクルの乱れを生じてしまいます。このヘアサイクルの詳細はこちらの記事を御覧ください。

問題なのは一生に15回しかないヘアサイクルの期間が短くなってしまうことにあるのです。そうならない為にも栄養をしっかりと摂っていきましょう。

育毛に必要な栄養素とその効果

髪の毛の寿命は5・6年(ヘアサイクル1回分)と言われていて、きっちりとその寿命を全うさせるにはしっかりとした栄養を確保することが重要です。

ビタミン

育毛に必要なビタミンは、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンE、ビタミンCです。

ビタミンAは血流を正常化し、頭皮の新陳代謝と髪の毛の生え変わりを促します。ビタミンB群は細胞の代謝、皮脂分泌の抑制と血行促進を促します。特にビタミンB7はコラーゲンの代謝やアミノ酸の代謝を助けます。ビタミンCは血液循環を促進する栄養素です。ビタミンEは過酸化脂質を抑制し、毛母細胞を守って元気な髪を育てるサポートをしてくれます。

鉄分

血液を作る上で重要な栄養素です。鉄分が不足すると、栄養を髪に届かせることが困難になります。

タンパク質

髪の毛の成分の80%はタンパク質で出来ています。人体の様々な部分でタンパク質は使用されています。生命維持に必要な成分ですので、不足していると内臓などが優先されるので髪の毛の分がたりなくなってしまうのです。

亜鉛

髪の毛の80%を占めるタンパク質の90%は「ケラチン」で出来ています。このケラチン生成に欠かせない成分なのですが、亜鉛は体内で作り出すことが出来ないので、よくじによる摂取が不可欠です。

育毛に必要な栄養素が摂れる食材

ここからは、育毛に必要な栄養素が摂れる食材を紹介していきます。

ビタミンが摂れる食材

ビタミンAはにんじん・かぼちゃ・ほうれんそう・トマトがおすすめです。
ビタミンB群は豚肉・レバー・マグロ・ニンニク・酒粕などです。ビタミンB群は多くの食材に含まれているので、色々な食べ物を好き嫌いせずに食べましょう。
ビタミンCは赤・黃ピーマン、アセロラやレモンに多く含まれています。

鉄分が摂れる食材

1日に必要な鉄分量は、成人男性で10mg、成人女性で12mgとなっており、ほうれん草・海藻類・ピーマン・干しひじき・干しエビなどに多く含まれています。ビタミンCを一緒に摂取することで吸収を助けてくれます。

タンパク質が摂れる食材

タンパク質は肉・魚・卵・乳製品・大豆食品などに豊富に含まれています。但し、低カロリーになるように心がけて摂取しましょう。

亜鉛が摂れる食材

1日に必要な亜鉛量は、成人男性で10mg、成人女性で8mgとなっています。亜鉛は、うなぎ・牡蠣・アーモンド・カシューナッツ・たらこなどに多く含まれています。

手軽にコンビニやサプリメント育毛の栄養を摂りたい場合

忙しくて食材を細かく気にすることは難しいかもしれません。そういった方には育毛サプリメントがおすすめです。
育毛サプリは、育毛に必要な栄養素を配合してありますし、摂取しやすくなってますのでご利用してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で