毛ガニで発毛!?今すぐカニ汁を頭から被ろう、最新育毛事情

改善, 発毛剤

毛ガニで発毛!?今すぐカニ汁を頭から被ろう、最新育毛事情 アイキャッチ画像

皆さん、カニは好きですか?私は大好きなんですが、なんでも近頃そのカニで発毛してしまうという驚きのニュースを耳にしました。

毛ガニの産地で有名な鳥取の大学教授がカニ殻からの物質に発毛効果があることを発見したようです。

毛ガニに発毛効果があると驚きのニュース

廃棄物となるカニ殻のイメージ

参考:「毛ガニ」で「髪の毛」が生える!?何とカニの甲羅に発毛効果があった

記事によると、発見したのは鳥取大学大学院化学バイオコース・伊福伸介教授の研究グループ。元々は有り余るカニ殻を有効利用しようとして繊維を研究していたらしいのですが、その研究の過程で発毛に効くかもと思いついて研究をしたそうです。

まだ、マウスによる実験の段階ですが、ミノキシジルを塗った部分の発毛面積は14%だったところ、カニ由来の成分だと驚きの27%の面積で発毛したそう。

この成果により、今実用化に向けてさらなる研究を進めらているそうなので、我々としては大いに期待したいところですめ。

毛ガニの新成分を使えば高効果・低価格の育毛剤が誕生する可能性も

もっと研究が進むことで、効果が高く低価格な育毛剤が作られそうな感じがするのは私だけでしょうか?効果の部分については、ミノキシジルの約2倍ほどありそうなので、まず間違いなく高効果になるでしょう。

低価格になる部分についても、素材自体が大量の廃棄物だったカニ殻から作られるので、豊富な資源と考えられるので低コスト化できそうです。

実験イメージ

それから、製造に関しても元々の繊維製造が割と簡単というお話でしたのでその製造コストも削減できそうなイメージです。しかも、0.5mLのエキスに含まれる繊維の長さは地球一周分と言われてるぐらいですから、無限に取れてしまうのじゃないかと勘違いしてしまいそうなほど期待してしまいます。

そんな理由から、この毛ガニエキスによる新成分が完成すれば、頭皮にもお財布にも優しい最強の育毛剤が完成しそうなので、私は今から期待に胸を膨らませています。

どうしても待てないというあなたは、とりあえずカニ汁を頭に塗って待機しておいてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で