ハゲを改善するつもりがさらに悪化させる間違った毛活ワースト3

改善, 育毛剤

ハゲを改善するつもりがさらに悪化させる間違った毛活ワースト3

日本人男性のおよそ3人に1人は薄毛に悩んでいると言われています。

しかしその大半の方が間違った薄毛対策をやってしまっています。

知らなかったとはいえ、このままだと何もしていない人以上にハゲてしまいます。

失敗しない毛活を過ごすためにも、今回は「よくある間違った薄毛対策」と「正しい薄毛対策」をご紹介します。

ハゲ改善のためについやってしまう間違った毛活ワースト3

【あなたは大丈夫?間違った毛活ワースト3】
第1位 皮脂汚れを徹底的に落とそうと洗浄力の強いシャンプーでパワープレイ

第2位 髪にお金はかけたくない!出来るだけ安い育毛剤でその場しのぎ

第3位 「ミノキこそ最強説」ミノキシジル配合の育毛剤ならなんでもOK

よくある間違った毛活ワースト3をご紹介しましたが、案外ご自身でもやっていませんか?

正しい薄毛改善法もあわせて詳しくみていきましょう。

第1位 皮脂汚れを徹底的に落とそうと洗浄力の強いシャンプーでパワープレイ

髪や頭皮に適度な皮脂を残してくれるシャンプーを使いましょう。

たしかに皮脂の過剰分泌は抜け毛の原因や育毛の妨げになります。

だからといってゴシゴシ擦って、皮脂を全てキレイさっぱり洗い落としてしまうと髪や頭皮はバリア機能を失ってしまい、余計ダメージを受けてしまいます。

適度に皮脂を残すためには強い洗浄力がウリの市販のシャンプーよりもダメージの少ない育毛シャンプーをおすすめします

育毛シャンプーを選ぶポイントについてまとめた記事があるので興味がある方は参考にしてみてください。

第2位 髪にお金はかけたくない!出来るだけ安い育毛剤でその場しのぎ

育毛剤は継続して使ってこそ効果を実感するのでお財布的に負担にならないものを選ぶことが大事です。

だからといって安すぎる育毛剤は効果よりも使用した時の爽快感を重視しているので、全く髪や頭皮のためにならず、商品によってはかえって抜け毛が増えるものもあります。

本当に効果が期待できる育毛剤はメーカーによっても違いますが、およそ8,000円~です。

本気で髪を増やしたいのであれば、気持ちよさ重視の安物に手を出さず、髪の毛のことを考えた育毛剤を使いましょう。

間違った育毛剤を選んだ結果、逆に髪の毛が抜けた・・・なんてことにならないように正しい育毛剤の選び方についてまとめた記事があるので、育毛剤を選ぶ際は参考にしてみてください。

第3位 「ミノキこそ最強説」信者!ミノキシジル配合の育毛剤ならなんでもOK

効果がある発毛剤によく入っていることで、よく耳にする「ミノキシジル」は医薬品としてその効果が認められた成分です。

しかしその高い効果の陰に副作用の可能性があるという爆弾を抱えています。

ミノキシジルによる副作用の主な症状として、頭皮のかゆみやフケがたくさん出るという軽度のものから心不全や肝機能障害など重度なものまで多岐にわたります。

心配な方はミノキシジルの副作用についてまとめた記事があるのでのぞいてみてください。

誤った薄毛改善をしないコツは神経質にならないこと

薄毛を改善するために大事なことは神経質にならないことです。

考えすぎることは先述のような過ちを犯してしまうだけでなく、ハゲ改善の大敵「ストレス」の原因にもつながります。

まずは自分は薄毛であるということを受け入れつつ、薄毛の原因を知ることから始めましょう。

今は病院にいかなくても自宅で、しかもたった500円で薄毛の原因と対策がわかる方法があるのでぜひ参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で