2018年薄毛抜け毛対策・AGA・増毛植毛の新常識⇒ふさふさ人気記事ランキング

FUE法の植毛手術で費用、時間が大幅に短縮できる方法とは?

FUE法の植毛手術で費用、時間が大幅に短縮できる方法とは?
植毛したいけどFUE法ってどうなの?おすすめ?

今回はそんな疑問にお答えします。

現在日本でメジャーな植毛法は大きく分けてFUT法FUE法の2つです。
FUT法について知りたい人は以下の記事をご覧ください。

FUT法に比べ、FUE法は髪の定着率が悪かったり、手術費用が高くなる傾向があります。
そのため敬遠しがちかもしれませんが、そんなことはありません。なぜなら、

ARTAS植毛ならFUE法のデメリットをすべて解決してくれるからです。

今回はFUE法とは何なのか?なぜARTAS植毛が優れているのかを解説していきます。
植毛に興味がある人は読んで損はないと思います。

そもそもFUE法ってなに?

FUE法は植毛法の一つで、髪を採取する際に穴あけパンチのような器具を使います。
髪を作る細胞ごと髪の毛をくりぬいて、後頭部や側頭部の頭皮から髪を採取していくのが特徴です。

植毛について詳しくご存知でない人はこちらの記事が参考になると思います。

FUE法のメリット・デメリット

どんな植毛法にも良い点、悪い点は必ずあります。
ここではFUE法のメリット・デメリットについてご説明します。

FUE法のメリット

採取した部分の傷が目立ちにくい

FUE法は髪を採取する際に皮膚を切り取るわけではないので、採取後の傷跡が少なく目立ちにくいです。

採取する髪質が高い

医師は細胞ごと髪の毛をくりぬく際に髪質を高いものだけを選別し、くりぬいていきます。
したがって植毛後の髪質はすべて高いです。

FUE法のデメリット

少ない本数しか植毛できない

穴あけパンチは採取に時間や手間がかかるため、比較的少ない本数しか移植できません。

手間がかかり、手術時間も長い

同じ理由で毛根1つずつを細いパンチで逐一採取するため、手間も時間もかかります。

手術費用が高め

これも同じ理由で恐縮ですが手術の特性上、医師の高い技術が必要なため費用も高くなる傾向があります。

髪の定着率が他の植毛法に比べ低め

FUE法とよく比較されるFUT法が髪の定着率が85~95%と非常に高いのに対し、
FUE法は70~80%とされています。

言い換えると20%~30%の確率で髪が定着しないのです。

これがFUE法が敬遠される最も大きな理由です。せっかく植毛したのに定着しないなら時間とお金のムダになっちゃいますからね。

ARTAS植毛ならFUE法のデメリットをほとんど解決

ここまで見るとFUE法はデメリットのほうが多く、あまりおすすめできない植毛法に聞こえるかもしれませんが、
そのデメリットをすべて解決してくれるのが、ARTAS植毛です。ここからはARTAS植毛について詳しく解説します。

ARTAS植毛ってなに?

まずARTAS植毛とは何なのかについてご説明します。

簡単に言うとARTAS植毛はロボット技術を採用したFUE法になります。
本来植毛は医師の高い技術をコストをかけ行うものです。
その高い技術をコンピュータに代わりになってもらうことで、より精度が高いFUE法を実現しています。

FUE法のデメリットを解決してくれる理由

ここではARTAS植毛がFUE法のデメリットをすべて解決してくれる具体的な理由を説明していきます。

短時間で大量の髪を採取できる

通常のFUE法では採取できる髪の量は熟練した医師でも1時間60本~200本といわれています。
一方、ARTAS植毛では1時間に500本以上と通常のFUE法に比べ、2.5倍~8.3倍もの速さで髪を採取できます。

定着率が高い

ARTAS植毛はロボット技術により、より質の高い髪を判別し採取することが可能です。

そのため髪の定着率も高く、80%~95%で定着すると言われています。

手術費用が抑えられる

ARTAS植毛は医師の高い技術を必要としないため、植毛費用を抑えることができます。
これはかなり大きいですね。

ARTAS植毛はこんな人におすすめ

結論から言うとFUE法を選ぶならすべての人におすすめです。

優秀な医師がいるクリニックであれば通常のFUE法も選択肢に入るかもしれませんが、
費用や、手術時間を考えるとFUE法を選ぶすべての人にARTAS植毛をおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ARTAS植毛はFUE法のメリットを残しつつ、デメリットをすべて解決してくれるまるで魔法のような植毛法です。
ロボット技術は日々進歩しており、今後はより安価で確実な植毛を提供してくれるでしょう。

植毛でお悩みの人はぜひ選択肢に入れておいてください。

植毛・増毛カテゴリの最新記事