2018年薄毛抜け毛対策・AGA・増毛植毛の新常識⇒ふさふさ人気記事ランキング

抜け毛・薄毛の救世主!髪の毛の悩みは毛髪診断士にまずは相談を!

抜け毛・薄毛の救世主!髪の毛の悩みは毛髪診断士にまずは相談を!

薄毛・抜け毛に悩んでいるみなさん!「毛髪診断士」という専門家をご存知ですか?
今使っている育毛剤の効果がない。もはやクリニックに行くしかない。。。

そう考えてるあなた!

育毛剤の使い方は正しいですか?自分の頭皮に合っていない育毛剤を使用したりしていませんか?毛髪診断士は、あなたの髪の毛について徹底的にチェックし、抜け毛・薄毛の原因を突き止め、育毛剤の正しい使い方や対策を教えてくれます。

今回は、髪の毛のスペシャリスト、「毛髪診断士」についてご説明します。

毛髪診断士って何?

毛髪診断士とは、頭皮の仕組みから脱毛、毛幹異常、頭皮の疾患及びヘアケア等、毛髪に関するすべての知識を持っており、相談者の毛髪と頭皮の状態を徹底的に観察し、その原因を分析します。肉眼や専門の顕微鏡を使い、毛を観察し、少しの異常でも確実に捉え、あなたの頭皮の状態・薄毛・抜け毛の原因を伝えてくれます。

1人1人に合った対策法やケアの仕方を的確にアドバイスしてくれるのが毛髪診断士の役割です。

抜け毛の原因が明確にわかる!?

抜け毛(脱毛)には種類があります。毛髪診断士は、光学顕微鏡を使い、髪の毛が自然に抜けているのか、頭皮に異常があって抜けているのかまで的確に判定をしてくれます。

また、マイクロスキャナーを使用し、頭皮の汚れ具合や皮膚の状態・毛の密度まで測定を行い、頭皮環境について、どこに抜け毛の原因があるのかを解明してくれます。この原因が明確になることにより、AGAなのか、それとも育毛剤や発毛剤で対策できるのかを見抜いてくれるのです。

髪の毛は、構造や性質に対して正しい知識を持ち、1人1人に合ったケアを行うことが大切です。薄毛や抜け毛に悩んでいる方は毛髪診断士の判断を仰ぎ、自身に合った薄毛・抜け毛対策の方法とケアの仕方を知ることで、改善していくことができるでしょう。

毛髪診断士ってどこに行けば会えるの?

上記の話をふまえ、毛髪診断士に相談しに行こう!と思っても、どこにいるの?と思う方もいらっしゃいます。クリニックに行くなら結局医者だし。。。

実は、毛髪診断士は毛髪の診断を行うだけではなく、脱毛の施術を行っているところも多く、ヘアサロンや美容室・理容院や育毛発毛関係の会社などで働いています。植毛の大手企業「アデランス」や「アートネイチャー」にも毛髪診断士が専属しています。

今通っている理容院やヘアサロンの方に聞いてみるのもあり、または、ネットで検索するとそういった人が見つかります。

毛髪診断士が教える育毛生活サイクル

毎日の生活で抜け毛・薄毛対策を行っていても、なかなか効果を実感できない人は、まずは生活サイクルを変えてみることをお勧めします。

今回は、毛髪診断士がおススメする理想的な育毛生活サイクルを朝・昼・夜の3つの時間帯に分けてご紹介します。

朝起きてからのおススメサイクル

朝起きてすぐは、胃や腸がまだ眠っている為、体内の血液循環が活発ではありません。また、バタバタして仕事に行く人も多いですが、朝の過ごし方1日の流れにおいて非常に大事になります。

以下の3つの項目を欠かさず行ってみてください。

温かいお茶を飲む

体内の血液循環が活発ではない朝は、冷たい飲み物ではなく温かいお茶を飲むように心がけてください。血行促進効果のサポートを行います。

育毛剤を使う

育毛剤は、頭皮の血行を促進する効果があります。温かいお茶を飲んでから育毛剤を使うことにより、血行促進をさらに高めてくれます。

牛乳や豆乳を飲む

牛乳や豆乳に含まれているたんぱく質は、髪の毛を作り出す成分が入っています。朝だけでなく、乳製品を摂取できるような場面では、積極的に取り入れてみましょう。

昼休みのおススメサイクル

昼休みはあまり時間が取れない方も多いとは思いますが、昼食はなるべくとるようにしてください。

昼休みにリラックスをして午後の仕事に臨みましょう。

昼休みの隙間時間に頭皮マッサージ

昼休みのスキマ時間は非常に短いと思いますが、頭皮マッサージを行ってください。血行を良くすることで、育毛促進・リラックス効果が得られますので、午後の仕事にも力が入りやすくなります。

お弁当や栄養バランスのとれた定食を食べる

一番良いのはお手製の弁当で栄養管理ができると良いのですが、そんな時間がない方には外出先でも栄養バランスのとれた定食をとるようにしましょう。朝取り入れた栄養は、午前中に消化してしまいます。

お昼に再度育毛に必要な栄養成分をチャージしましょう。

育毛サプリメントを食後に飲む

育毛サプリメントを服用している方は、食後に飲んでください。マッサージ・栄養のとれた食事の効果を最大限に発揮してくれます。

夜のおススメサイクル

1日の締めくくりとして、もっとも育毛活動を意識したいのが夜です。

下記の4項目を行い、育毛の実感を感じるようにしましょう。

タンパク質やビタミン・ミネラルなどのバランスを考えた食事をとる

夜はお酒を飲んだり、脂質や糖質が多いものを食べがちになりますが、たんぱく質やビタミン・ミネラルなどの栄養バランスを考えた食事を心がけるようにしてください。

お風呂ではシャンプーの仕方に気をつけながら丁寧に洗髪

シャンプーの仕方に注意をしてください。シャンプーは、髪の毛の汚れを落とすのではなく、頭皮の脂を落とすものです。頭皮を洗っていることを意識しながら洗ってください。

育毛剤を使う

朝の育毛剤の使い方とは違って、夜の場合は育毛剤をつけた後に5分ほど頭皮マッサージをしてください。育毛成分の効果を後押しするように、側頭部、前頭部、後頭部と、全体的にマッサージをすると効果アップにつながります。

10時~2時の間に寝る

最後は睡眠です。どんなに大変でも、10時から2時の間にはきっちりと眠るように心がけましょう。髪にとって睡眠は非常に重要であり、健やかな髪のためには質の高い睡眠がかかせません。

髪は寝て育てるものです!

治療・手術の前にまずは毛髪診断士に相談を

最後に、毛髪診断士は、上記の生活サイクルよりももっと細かく、その人に適した対策や生活習慣を教えてくれます。

少しでも抜け毛・薄毛に悩んでいる方は、髪の毛のプロ「毛髪診断士」に相談をしましょう。

面倒だ、行く時間がないという方はリーブ21のAGA診断がおすすめです。抜け毛を送料無料で郵送するだけで、抜け毛や薄毛の原因と適切な治療法が分かります。

抜け毛や薄毛の原因と正しい治療法が分かる500円でできるリーブ21のAGA診断

薄毛カテゴリの最新記事