2018年薄毛抜け毛対策・AGA・増毛植毛の新常識⇒ふさふさ人気記事ランキング

ヘアキャストは頭皮環境に黄信号!その髪の毛の洗い方…大丈夫?

ヘアキャストは頭皮環境に黄信号!その髪の毛の洗い方…大丈夫?

近年、生活習慣の変化や加齢によってさまざまな頭皮トラブルに悩まされますよね。鏡の前に立った時に「頭をよく見たら白い粉のようなものが…」「これってシラミ?フケとは違うような…?」と思ったことありませんか?もしかしたら、それはヘアキャストかもしれません。

以前はポニーテールなど髪の毛をきつく結ぶなど頭皮に刺激を与えることで、特に女性に多くみられたヘアキャストですが最近は頭皮の乾燥によって男性でも生じることがわかってきました。他にもストレスやホルモンバランスが乱れることでもヘアキャストが生まれることもあるようです。

薄毛対策においてヘアキャストはハゲが進行する可能性を示唆しています。いわばヘアキャストは頭皮環境が悪化しているというサインなのです。頭皮の状態が悪ければ抜け毛は進行し、ますます髪の毛が淋しくなってしまいます。

フケでもシラミでもない!ヘアキャストって何?

ヘアキャストとは簡単に言うと「毛穴1周分のひとかたまりになっているフケの一種」です。イメージとしては白いマカロニの中を1本の髪の毛が通っている感じで、通常のフケは触るとポロポロと肩などに白い粉のように落ちるのに対して、ヘアキャストは触ると髪の毛に沿って動くので一般的なフケのように軽く払っても落ちないのが特徴です。

シラミはヘアキャストにとても似ていますが髪への付着の仕方に大きな違いがあります。シラミは非常に強力に付着していて、触っても簡単に動いたりしないのが特徴です。また他の人にうつる可能性があるので注意が必要です。

似てる!ヘアキャストとシラミの違い

パッと見た感じではシラミとよく似ていますが全く別物です。ヘアキャストがあるからといって直接髪が傷つけられたりする心配はありませんが、ヘアーキャストが現れるということは頭皮環境が乱れているサインです。放っておくと乾燥による頭皮のかゆみや抜け毛の原因にもなるので早急に頭皮環境を改善する必要があります。

ヘアキャストはマカロニ状に付着している

頭ジラミの診断と治療3
出典:松島皮膚科医院/ヘアキャストの拡大写真

ヘアキャストの特徴は髪の毛に付着している形状にあります。マカロニの穴を髪の毛が通っているようなイメージで1本の髪の毛を覆うように付着しています。そのため軽くひっぱるだけで簡単にスルスルと動き、一気に増えることもなければ特にかゆみはありません。また周りの人にうつることもないので安心してください。

シラミは髪の毛の片側だけにくっついている

アタマジラミの卵
出典:千葉市ホームページ/毛髪に付着したアタマジラミの卵

シラミの大きな特徴は付着の仕方にあります。ヘアキャストは髪の毛全体を覆うように付着しているのに対してシラミは髪の毛の片側だけに付着しています。しかしかなり強力にくっついていて、触っても動かないどころかなかなか取れず一見ヘアキャストと見間違えてしまいます。しかし我慢できないくらいのかゆみが出るので発症した当人はその違いが体感的にわかるでしょう。シラミはどんどん増えることで周囲の人にうつることがあるので要注意です。

ヘアキャストが発生する原因

普段の洗髪やヘアセット時に髪を引っ張ってしまう

頭皮が乾燥している

ヘアキャストの正体は実は毛包の一部だったんです。髪の毛根部分は毛包という組織に包まれています。髪が引っ張られた時などに毛包の一部がちぎれて毛根部分から頭皮外へ出てきたものこそがヘアーキャストなんです。そのためヘアキャストは毛穴の形に沿って長細い筒状をしています。

出典:アンファーストア 頭皮と髪のメカニズム/頭皮の断面図

毛根部分から出てくる主な原因は物理的に髪の毛を引っ張ることで毛包の一部がちぎれてしまい、髪の毛に付着したまま外へ出てくることでヘアキャストは生み出されます。また頭皮が乾燥することで毛包も乾燥するのでそれによりヘアキャストが発生する可能性もあります。

原因その① 普段の洗髪やヘアセット時に髪を引っ張ってしまう

フリー写真, 部屋, お風呂, 浴槽(バスタブ), シャワー

普段髪の毛を洗うときに力まかせにゴシゴシ洗っていませんか?力まかせの洗髪は髪自体にダメージを与えるだけでなく、頭皮にもダメージを与えています。髪に強い力が加わることで抜け毛につながるだけでなく、毛包の一部がちぎれてしまいヘアキャストが発生してしまいます。

ヘアセットにしても同じです。薄毛をなんとかごまかそうとやりたい髪型があるのはわかります。しかしスタイリング時に思い通りの髪型にしようと強引に髪の毛を引っ張ったり、くしで無理矢理ブラッシングしたりするのはヘアキャストが生まれやすくなるだけなのでおすすめしません。そうしなくてもいいように薄毛に悩む人に似合う髪形をまとめた記事があるのでよかったら参考にしてみてください!

女子100人が選ぶ!てっぺんハゲに悩む男性に似合う髪型5選

原因その② 頭皮が乾燥している

フリー写真, 風景, 自然, 地割れ, モノクロ, 日照り(干ばつ)
毛包は頭皮の表に出ているか、内部にあるかの違いだけで腕や足などと同じ皮膚の一部なんです。つまり頭皮が乾燥している=毛包が乾燥しているということになります。毛包が乾燥していると当然毛包はちぎれやすくなり、ヘアキャストが出来やすくなるのです。

また洗髪の際にしっかりシャンプー剤を洗い流すことも大事です。シャンプーが頭皮に残っていると毛根をふさいでしまい乾燥の原因にもなります。頭皮が乾燥するとヘアキャストを生み出しやすくなるだけでなく、かゆみを感じるようになり髪の毛をかきむしることで結果として髪の毛を無意識のうちに引っ張ってしまうことにつながります。

その他ストレスやホルモンバランスの乱れによってもヘアキャストを引き起こすこともあり、それらの原因は抜け毛や薄毛進行に直結する恐れがあるので早めに対策を取る必要があります。

ヘアキャストかも?と思ったらまず皮膚科へ行こう

「もしかしてヘアキャストかも?」と思ったらすぐに皮膚科へ行くことをおすすめします。ヘアキャストであるかどうかの簡単なセルフチェックは出来ても自己判断で解決するのは大変危険です!ヘアキャストだと誤認していて実はフケの大量発生に代表される脂漏性脱毛症や他の症状を併発していた場合、気づいた時にはもう手遅れ…ということも十分有り得ます。

念のために皮膚科の先生に相談することで過度なストレスを感じず、安心感を得られるだけでなく、頭皮環境の改善に前進するので早めの通院をおすすめします。

まずは髪の毛の洗い方から見直してみよう!

ヘアキャストが発生する仕組みは先述のとおりですが、ではどのようにすればヘアキャストは解消されるのでしょうか?スタイリング時に髪の毛を無理して引っ張らないよう気をつけるだけでも十分改善されたという例もあるようですが、一番大事なのは髪の毛の洗い方です。

ヘアキャストが生じてしまうと精神的に「もしかして髪の毛が不潔なのでは?」「しっかり髪の毛が洗えていないからフケが大量に出てる」と勘違いをしてさらに念入りに洗髪される人がいますが、かえって逆効果です!正しい洗髪法を知って頭皮に優しくなりましょう。

正しいシャンプーのやり方を知って、洗い方改善!!頭皮を健康に

紫外線や急激な体外温度の変化も頭皮環境に悪い影響を与えます。頭皮に刺激を与えることは毛包に刺激を与えることと同じです。頭皮への余計なダメージを防ぎ、健康的な頭皮環境を保つことはヘアキャストを生み出さないだけでなく、抜け毛予防にもつながります。毎日の生活サイクルにおいて髪を引っ張るだけでなく、髪の毛にとって悪影響を与えるような習慣がないか改めて見直してみましょう!

薄毛カテゴリの最新記事